プロフィール

新垣隆史が成し遂げたいこと

私が事業として成し遂げたいことの一つとして
ナンバーワンの競技力とオンリーワンの価値と生き方を支援する
アスリート特化型のプラットフォームを作り、
影響力のあるアスリートを2020年までにまずは30人輩出する、というものがあります。
 
パフォーマンス、プロモーション、キャリア(主にビジネスメイク)に関して
総合的にサポートするような仕組みをアスリートが経済的な負担なく受けられるようにしていきます。
 
そして私自身が選手として成し遂げたいことは
2020年の東京五輪で100mでメダルをとることです。
 

なぜそうしたいと思っているか?

この事業を創る理由

なぜこの事業をしたいと思っているかというと、
現状、アスリートはパフォーマンスを上げる環境を
1人では作りづらいということと、
プロモーションやセカンドキャリアに問題を抱えているからです。
 
何より私自身が競技を行う選手としてそれを一番実感しているからです。
 
パフォーマンスを上げる専門家に会えない、
もしくは雇えないことで自己流でやるしかなくなり、
時間だけ過ぎていったり、
プロモーションの観点では知られる機会作りに時間や労力を割く
という認識があまりないアスリートが多いのです。
 
結果としてファンもあまり増えなくて、
スポンサーもつきづらく、マイナー競技の選手は食べていけないという現状があります。
 
また現役が終わった後もこれまで競技で培った知識・経験・スキルというのを
役に立てるカタチに昇華させて提供するということができていないアスリートが多いのが現状です。
 
目標に対して日々ベストを尽くして心技体を磨いているアスリートには
アスリートだからわかる、アスリートだからデキる、アスリートだから伝えられる
ビジネスモデルを作ることが可能です。
 
しかしそういった仕組みやプラットフォームがないのです。
だからこそパフォーマンス、プロモーションだけでなくビジネスメイクも含めた
キャリア支援もサポートできる生涯支援プラットフォーム創りたいのです。

 

選手として上を目指す理由

選手として2020年東京オリンッピックを目指しているのは
母国開催というのももちろんありますが、”やるからデキる”を魅せられるからです。
 
アスリートは表舞台で活躍する人たちなのでメディアに取り上げられれば目立ちますし、
次世代の子供たちに夢を与えられる人たちです。
 
私自身100mをしてきてパフォーマンスが伸びない時期を経験しました。
 
走り込んだり、
ウェートトレーニングをやって筋力を強化してみたり、
体幹トレーニングをして体の軸を安定させようとしたり、
ハードルトレーニングやアジリティトレーニングで敏捷性を改善しようとしたり、
走動作のフォームを改善する専門のスポーツジムにいってスプリントフォームを改善してみたり、、、
 
しかしパフォーマンス自体はほとんど変わりませんでした。
 
陸上短距離の中でも100mは一番競技人口が多いのもありますが、
元々持って生まれたバネや才能が全てを決めてしまうと言われます。
 
私自身も何度もやはり才能というのが
大きく影響しているかもしれないと感じたことがありますし、
やめたくなったこともあります。
しかしたまたま出会った一人のトレーナーとの出会いが
大きく人生を変えることになりました。
 
才能の正体を教えてくれた、という感じに近いでしょうか。
歩いてる姿勢や進む時の力感が彼と会う前と後では
別人ほどに違います。
 
ある意味才能は後天的に獲得することが可能だということを
自分のカラダで体験・体感しているのですが、
そういったことを伝えるためには僕自身がやはり目立つところまで
パフォーマンスを上げ続けなければなりません。
 
今現在は2020年の東京五輪に向けて、
まずは日本記録を更新するために練習に励んでいます。
 
もちろん方向性が変わっただけでやることは相変わらず多いのですが、
不思議と焦りなどはありません。
 
必ずワールドクラスまでいけるという確信があるからです。
 
そしてオリンピックなどの大舞台でみてくれる人が増えれば
目標正しいことを正しい量実行すれば実現できる、
『 やればデキる 』ということをやって魅せることができます。
 
才能絶対主義の世界の100mというフィールドで結果を出し、
大人に一歩前に進む勇気や希望を感じてもらったり、
子供に夢をもってもらうことが僕のゴールです。

具体的にどうやって実現させていくか

現在取り組んでいることは3つあります。

・アスリート向けマッチングクラウドサービスの構築

日本初のアスリート向けクラウドサービスを構築中です。
完成までに内容をちょっとだけ知りたい方や
完成した時に連絡をもらいたい方はこちらをご覧ください。

・アスリートのコミュニティの運営

アスリートのパフォーマンスを上げることを目的とした

ブログの運営及びイベントの開催を行なっています。

・アスリートのファンを増やすためのプラットフォームの運営

こちらはまだ立ち上げたばかりなのですが、アスリート1人1人のコンセプト設計から
ブランディング、プロモーションなどをしていき、10000人以上のファンを抱えるアスリートを
輩出していくためのプラットフォームを構築・運営になります。

こちらのサイトもその一貫で運営させていただいてます。

 

私新垣隆史が選手としてビジョンを実現するために実際に取り組んでいることは

主に

・骨格改善

・体力、筋力をつけるためのトレーニング

・メンタルトレーニング

・食事改善

などです。

この辺りはブログ記事などでも報告させていただければと思います。

特に他の選手が絶対にやっていないであろう部分で
見逃せないポイントというのが

『 骨格改善 』

になります。

「え!骨格!?変わるわけないじゃん!」
というのが普通の反応です(笑)

通常骨の長さなどは変えられませんよね。

しかし脊椎の形状や骨盤の角度などを自然な状態で(何も意識しないでも)
変えていくことが可能です。

そしてスプリントやジャンプ力など身体能力が大きく関わるパフォーマンスというのは
この脊椎の形状や骨盤の角度に影響するというのがデータで実証されています。

ただ、その凄さが驚異的であるがゆえにあまり信じてもらえないことも多いです。

ご興味ある方は実際にお目にかかる機会をいただいた時や
直接お問い合わせいただいた方にお伝えできればと思います。

お問い合わせはこちら

©  アスビジ All Rights Reserved.
PAGE TOP